ごあいさつ


桜ヶ丘ラボラトリー、通称 SAKULABO は、

「原因が分かれば治していける」という理念のもと、

自分で不調の原因を知り、その原因にあった治療法を見つけてもらう

ことで、不調の改善をするお手伝いをしております。

 

私は、大学院でがんや脂質代謝について研究を行っておりましたが、

自分が自律神経失調症という病気になりました。

幸い、大きな病名がつくような病ではなかったものの、

日常生活が困難になるレベルで不調をきたしていました。

病院で検査しても特別異常は見つからず、なにが原因で自律神経が大きく乱れているか、原因がわからないことが一番不安でした。

 

そこで、自分の健康管理記録を毎日付け、これまでの検査結果などを自分で分析しながら原因を追及し、父親の営む整体院での生活指導をしてもらうことで、徐々に回復しています。

 

さらに、私の周りにも

「私も自律神経失調症になった」

「原因不明の不調になっている」

と、私と似たような不調を抱える同世代の人が意外にも多いことに気付きました。

 

SAKULABO は、原因不明の不調や、なかなか治らない不調を抱える方々に、自分で不調を知り、その原因にあった治療法を見つけてもらうことのお手伝いをするとともに、健康で過ごすための知識を提供していきたいとおもいます。

また、皆様からの「病気になった人にしか分からない感覚」や、

「何を変えたら良くなったか」という意見は、これから病気を治したいと思っている方にとって、とても励みになるお言葉です。

皆様のご協力とともに多くの人々の健康に貢献していきたいと思います。

 

よろしくお願いいたします。

 

SAKULABO スタッフ 松原愛