ラジオ「松原秀樹の体質改善LABO」


2019年10月から2020年3月まで、レインボータウンFMでラジオ「松原秀樹の体質改善LABO」が放送されました。

ご視聴ありがとうございました。

 

ラジオ詳細

□ ラジオ名:松原秀樹(桜ヶ丘整体院院長)の体質改善LABO

□ 放送日 :2019年10月~2020年3月までの毎月第1日曜日(全6回)

□ 放送時間:15:00~15:30

□ 放送局 :レインボータウンFM (関東)

 

スマートフォンやPC からは、ListenRadio  もしくは、 サイマルラジオ で視聴できます。

リアルタイムは関東地区のみでの配信となりますが、放送後は YouTube に動画をアップしますので、どなたでもご覧になれます。

YouTube ➤ 「パインプレーリー合同会社」さんのチャンネル、もしくは「体質研究所」のチャンネルより配信しております。

 

第1回放送「リーキーガットとアレルギー」 

アトピー性皮膚炎や蕁麻疹に長年悩まされ、皮膚科や内科に通うも、薬で治療を続けるも、最終的に「アレルギー体質だから」と言われ、治療をあきらめている方必見です。アレルギーは、薬で症状を抑えることはできても、根本的に治すことはできません。本気でアレルギーの体質改善を試み、薬を使わずに治したいと強く思うのならば、まず「リーキーガットとアレルギーがおこる仕組み」について知ることが大事です。体質改善LABO第1回の放送では、リーキーガットとは何か、アレルギーがどのように発症するかを簡単にわかりやすく説明しています。

第2回放送「リーキーガットと肥満」

効率的なダイエット方法を知りたい人は多いのではないでしょうか。しかし、近年の「肥満はカロリーの摂りすぎ」という主張は、科学的に間違っていると証明されています。摂取カロリー=吸収されるカロリーではないからです。一番大切なのは、腸がどれだけ必要な栄養を吸収したか、です。糖質制限や果物ダイエットなど偏った食事でのダイエット方法は、一時的に体重は減ったとしても、すぐリバウンドしてしまうことが多いのです。体質改善LABO第2回の放送では、糖質制限や果物ダイエットの危険性となぜうまくいかないか、肥満とリーキーガット(腸の健康)についてわかりやすく説明しています。

第3回「リーキーガットと腸内ガス」

走るとお腹が痛くなることや、ひどい便秘、息がしずらい、という症状は「腸内ガス」が原因かもしれません。腸内では、腸内細菌の発酵によりガスが生じます。おならですべてのガスが出れば楽ですが、多くの人はおならを我慢することが多いはずです。

では、ガスはどこへ抜けているのでしょう?ガスの発生を抑えるにはどうしたらよいのでしょうか?

体質改善LABO第3回放送では、腸内ガスの発生しやすい食品や、ガスによる様々な不調、ガスの代謝などについてわかりやすく説明しています。

 

第 4 回「健康法詐欺に注意」

巷には、「健康」をうたう商品が溢れています。例えば、「酵素ドリンク」「清涼飲料水」などなど、パッケージの表にはこれを摂れば健康になる、と思わせるようなキャッチコピーが書いてありますよね。

しかし、みなさんは商品の裏側を見たことがあるでしょうか?そこには、「成分表示」があり、実は体に良くないものがこんなに?と驚くことがあります。

また、「断食道場」や「漢方」など、体調を整えるために行われている療法でも、実は体調が悪化してしまう恐れもあるのです。

そうならないように、体質改善LABO第4回放送では、実は危ない健康法について解説していきます。

(アフタートーク付き)

 

第 5 回「冷え性改善」

 

冬に気になるのは、「冷え」ですよね。毛布や暖房器具などで体を温めていても、手足の先が冷えるという方、多いのではないでしょうか。それは、実は体が芯から温まっていないのです。体質改善LABO第5回放送では、どうすれば体を芯から温められ、冷え性を改善していけるかを解説していきます。

(アフタートーク付き)

 

 

第 6 回「免疫が脳を破壊する!?」

 

 免疫は、私たちのからだを病原菌やウイルスから守ってくれる治安部隊です。しかし、時にそれは暴走し、自分のからだを攻撃してしまうことがあるのです。免疫が、私たちのからだの一部を、敵と間違え攻撃し始めると、「炎症」が起こります。そして、炎症を悪化させる物質(炎症性サイトカイン)が血液中に増えてしまうと、血液を介してからだの至る所に運ばれて炎症をどんどん起こしてしまうのです。炎症性サイトカインが行き着いた先が「脳」であったらどうでしょう?

うつ病や不安神経症、パニック障害などは、精神病と言われていますが、近年、その正体は「脳での炎症」と分かってきているのです。

 (アフタートーク付き)